スラスラ書ける!自己PRの書き方 ~販売職編~|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月~金曜日 9:30-18:30

menu

上京ブログ

就活テク2018.05.22

スラスラ書ける!自己PRの書き方 ~販売職編~

こんにちは!Tokyo Dive編集部です!
今回は就職活動の面接で必須の自己PRについて説明していきます!

登場人物

ハムハム博士
自身も転職回数が多く、職探しに困った経験を生かして今日も全力で働く。
上京したくて困っている人
リゾートバイトマスターだが最近は上京して東京で働きたいと思っている。

就職活動 職務経歴書

企業の面接に備えて履歴書の中の自己PR書かなきゃな~。でも自己PRってどうやって書くんだ…?
就活でお困りのようですね?どうしたの?
今まで就活したことないから、自己PRにどんなこと書いたらいいのか、どんなこと書いたらいいのか何もわかんないんだ…。なんだか俺には難しそうで…。
あら、そうなんですね。実はあなたみたいに、自己PRってなんだか難しく感じる人は少なくないんです。
 でも実は自己PRにはコツがあって、それさえ掴めれば誰でもスラスラ自己PRはかけるようになります!今回特別にそのコツを教えてあげます!

この記事は以下の順でご説明をします。

  • 自己PRってなに?どうして面接で聞かれるの?
  • 自己PRってどうやって考えるの?
  • 良い自己PRを書くポイント!
  • よくある自己PRの失敗例!
  • 自己PRの成功例!

自己PRってなに?どうして面接で聞かれるの?


そもそも自己PRってなに? どうして面接で聞かれるの?
自己PRとは、あなたの長所をアピールし、あなたがどんな人なのかを伝えることです!面接官はこの質問で、あなたが入社したらこの仕事を頑張ることができるのかを見ています!

自己PRってどうやって考えるの?


就職活動 職務経歴書

なるほど~!でもいざ、自分の長所を伝える文を書こうと思っても、全然うまく書けない。なにか良いコツとかあったりしない?
仕方ないですね。それじゃあ、自己PRの書き方を3つのステップに分けて説明していきますね!

自分の長所を並べる

まずはあなたの就職の経験やアルバイトの経験を振り返る。そしてあなたが得意だと思うところ、先輩や仲間から褒められたところを紙に書き並べていきましょう!
どんなことでも良いです!このステップではあなたの素敵な長所たくさん出しまくることが大事です!
ダメだ。全然思いつかない…!
なかなか思いつかないときは、友人や先輩に実際に聞いてみるのがオススメです!友人や先輩たちは、あなたの素敵なところをたくさん知っているはずですから!

仕事と繋がりそうな長所を1つ選ぶ

自己PRでは、面接官は何を見ているか覚えていますか?
自分が入社したらこの仕事を頑張ることができるのかどうか、だったよね?
その通り!だからこそアピールする長所は、仕事に繋がる長所にしなきゃダメです!

販売職だと…

  • 明るい
  • ポジティブ
  • 人見知りをしない
  • 人と話すことが好き
  • 人の話を真剣に聞ける

などなど、明るさや人に関わる長所をアピールするのがオススメ!

長所が出るエピソードで強化する

どんなにいい長所があっても、それが出ているエピソードがないと説得力に欠けます。面接官は「本当にそうなのか?」と疑問をもってしまいます。
だから最後のステップでは、長所をアピールできるエピソードで強化していきます!
よし。俺のことすごいと思ってほしいから、エピソードはすごい風に盛っておこ~!
ちょっとストップ!極度に盛った嘘のエピソードはやめましょう・・・!嘘のエピソードはだいたいバレてしまって、あなたの印象が悪くなってしまいます!

実は自己PRは、話すエピソードがすごいかは重要ではありません。重要なのは、そのエピソードで長所を伝えることができるのかなのです。普段やっているアルバイトのことでも、わかりやすいエピソードがあれば、とても説得力のある自己PRになります。
ありのままのエピソードを面接官にアピールしましょう!

良い自己PRを書くポイント!


就職活動 職務経歴書

よし!長所とエピソードの準備ができた!
自己PRでアピールする長所とエピソードがそろったら、実際に自己PRを書いていきましょう!ここでは自己PRをどの順で書いていくかを、2つのポイントで説明していきます!

長所、エピソード、長所の流れで書く

自己PRは、長所、エピソード、長所の順で書きましょう!
どうしてその順で書くの?
だって最初にエピソードから話すと、面接官は何の話をされているのかがわからなくて困るでしょう?だから、自分の長所、具体的なエピソード、最後にまた長所の順で文章を書きましょう!
この順で書くと、面接官にとっても何の話をしたいのかがわかりやすくて、あなたの長所もより印象に残りやすくなります!

できるだけ具体的な数字を入れて語るとよい

できれば数字を入れて、実績をアピールしましょう!
数字ってどんな数字?
販売であれば一日の接客人数、個人の一日の売り上げ、月間の売り上げ、店舗には社員が何人いて、そのうち売り上げの実績は何番目くらいだったのかなどですね!数字が入っているほうが面接官も具体的な実績のイメージがしやすいから、もしも書けそうなら数字を入れてみてくださいね!

転職の意気込みで締めくくる

他のポイントはある?
自己PRの締めに、『自分の長所をどのように仕事に生かしたいのか』という転職後の展望を書くと良いと思います!
この部分があると、面接官へあなたの仕事意欲が高いことをアピールできるので、採用されやすくなりますので!

よくある自己PRの失敗例!


よし!なんとか形になったぞ!
順調ですね!自己PRが書けたら、いったんチェックしましょう!ここでは自己PRの失敗例を2つ紹介しますね。もしも失敗例のようになっていたら、ちょっと直していきましょう!

仕事に繋がらない長所をアピールする

”私は、サッカーが得意です。”のように、仕事に繋がらなそうな長所をアピールするのはNGです!
”私は、人の話を深く聞くことができます。”のように、販売員という仕事に繋がるような長所をアピールしましょう!

長所を詰めこんでアピールする

”私は、コツコツと努力を惜しまず、最後まで粘り強く目標を達成できます。”のように、 長所を詰め込みすぎるのはNGです! 面接官はあなたの人柄を掴みにくくなってしまいます!
”私は、コツコツ努力をし続けることができます。”のように、自己PRで伝える長所は1つに絞るのが重要です!

自己PRの成功例!


今まで自己PRの書き方を教えてきたけど、どうですか?
すごいわかりやすかったよ!おかげでだいぶ形になってきた!でも、良い自己PRってどんなのか見てみたいなーと思った!
わかりました!ここでは自己PRの成功例を、転職先の仕事に経験がある方用、経験がない方未経験者用に分けて、2つ紹介します! ぜひ参考にしてみてください!
就職活動 職務経歴書 就職活動 職務経歴書

※自己PRの成功例はあくまでイメージです
今回は「スラスラ書ける!自己PRの書き方 ~販売職編~」を執筆させていただきましたが、いかがでしょうか?こちらの記事で、自己PRのことが少しでもわかりやすくお伝えできていましたら幸いです!ぜひこの記事を読みながら、自己PRを書いてみてください!

Tokyo Dive編集部

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。

Tokyo Diveのここが魅力!!

■お仕事サポート充実!

専門の「上京カウンセラー」が上京前から、東京生活が始まってからもあなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産会社と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

シェアハウス大手の「クロスハウス」や大手不動産会社の「エイブル」などと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円

しかも、TokyoDiveが借り上げている「TokyoDiveシェアハウス」なら家賃も無料!(共益費1万円はかかります)

※シェアハウスの場合
※ワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら