上京してなりたい自分に変われました!上京インタビューS.Aさん(26歳 女性)|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月~金曜日 9:30-18:30

menu

上京ブログ

インタビュー2019.05.10

上京してなりたい自分に変われました!上京インタビューS.Aさん(26歳 女性)

こんにちは!Tokyo Dive編集部です!東京といえば、日本の最先端の場所!日本全国、世界中から、オシャレな人・物・お店が集まる場所ですよね!地方在住の方であれば、一度は上京に憧れる方は少なくないのではないでしょうか?ただそんな憧れの東京生活ですが、実際にはさまざまな不安や困難があって、なかなか上京することを決めるのは難しいですよね。

そこでTokyo Dive編集部は実際に上京した方へのインタビューを実施し、彼らが一体どんな想いでなぜ上京したのかについて迫っていきます!上京するかどうか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください!

【プロフィール】

上京 インタビュー

S.Aさん
出身地:秋田県出身
現在のお仕事:スポーツジムの受付

上京しようと思った理由を教えてください。

上京 インタビュー

私は秋田県の田舎の地域に住んでいたので、小学生のころから華やかなイメージの東京に対して憧れがありました。いつかは自分もテレビ番組やドラマでみていた東京に一度行ってみたいと思っていたのです。秋田に住んでいたころの私は、基本的に特定の人としか関わりを持たず、どちらかというと表に出ることなく裏でひっそりしているような人間でした。また、そんな自分を変えたいと思っていたけれど、地元では新しい自分になることはできなかったんです。知ってる人も多いし、少し気恥ずかしいし、ばかにされるのではないか、って思っていました。そんなときに東京で新しい自分になって頑張ってみようと思い上京を決心しました。

上京してから自分が変わったことを教えてください。

上京 インタビュー

東京に来てから変わったことは、明るくなれたことです。今回私にとって2回目の上京なのですが、初めて上京したときは運送会社で勤めていました。そこでは運送業とはいえ私が任された仕事は接客もするような仕事内容でした。とある日に、その会社にいた底抜けに明るい先輩から「あなたはもっと笑顔を大事に、笑った方がいいよ。」と言われました。その言葉を言われたときは、”やっぱり私は暗めな人だと、他人から思われていたのか“、と実感するとともに自分を変えたいという想いが増しました。

そのあと、私は自分を変えるために、とにかく明るい先輩をマネすることにしました。冗談を言ってみたり、時に自分が面白おかしく振る舞ってみたり。最初のうちは職場仲間やお客さんからも突然変化したことでびっくりされましたが、だんだん受け入れられ、今では「こっちの方がいい!」と言ってもらえるようにもなりました。ありたい自分をそのまま受け入れてもらえて、みんなからも認めてもらえたことはとてもうれしかったです。私は東京という新しい環境に出たことで、なりたい自分になることができたので本当に良かったと思っています。

どのようにTokyo Diveを知りましたか?

東京の運送業である程度の期間働いたあとに退職して一度地元に戻り、リゾートバイトをしました。そのリゾートバイトをした会社がTokyo Diveの姉妹サービスで、そこでTokyo Diveのことを知りました。1度東京で働いてから地元に帰ってきたとき、友達とスノボに行きました。その雪山で働いている方と仲良くなり、リゾートバイトがあるということを知りました。そこで秋田県以外から出たことがなかった私は”リゾート地に居ながらも仕事をしてみたい”とリゾートバイトに興味を持ち、彼と同じ会社に登録することにしました。

そこで私はリゾートバイトを経由して沖縄の石垣島へ行きました。秋田に住んでいた私は沖縄の温かい気候に最初は驚きながらも、人見知りせずオープンな人が多い石垣島の居酒屋でバイトをしました。リゾートバイトの期間を終え、地元に帰りながらいろいろと考えました。観光客、現地の人、職場仲間、いろんな方と触れ合う中で、やはり多くの人と触れ合いたい、と思いリゾートバイトの東京版はないのかな?とリゾートバイトのサイトを見ていると、東京への上京支援サービスも行っていることを知り、応募しました。

これから東京でチャレンジしてみたいことを教えてください

上京 インタビュー

今回2度目の上京なので、ある程度生活の勝手はわかってきました。しかし1度目の上京ではとにかく働くこと、東京の生活に慣れることがメインになっていたため、観光スポットや有名どころはしっかりとまわれていませんでした。今回の上京は前回よりも心にも余裕があるため、性格も昔と変われた今、少し流行に乗って「インスタ映え」するスポットを巡ってみたいなんて思ってます。カフェや雑貨屋さん、アートを感じる街並み、または自然風景など、東京は本当にどこを歩いていても楽しくなりますよね。しっかりカメラの取り方も勉強してインスタ映えを極めていきたいと思います!

そして、私は好奇心が旺盛で、いろんなところに行ってみたいという気持ちが強いので、今後は東京のみならず友達から好評だった北海道や福岡など、雰囲気の異なるあらゆる場所に実際足を運んでみていたいと思います。

上京したいけど、悩んでいる方にメッセージをお願いします。

上京 インタビュー

もともと自分を変えたいと思っていた私は東京にきたことによって明るくなれました。ですが地元にいたままであったら、今の自分に変わることはできなかったと思います。そしてさらに言えば、東京に出ただけで大きく自分を変えることは難しいと思います。自分を変えるには、東京で生活を始めたあとも少しずつ勇気を振り絞って日々挑戦していくことが大事だと感じます。東京は人の数も多く、機会もたくさんあるため、いろんな影響を受けられます。

自分が前向きに少し勇気を出して挑戦し続けると、いろんなものを吸収して大きく変われると思います。つまり、まずは東京に出るという挑戦をしてみる、そして東京に出てからもチャンスを待つだけでなく自分から積極的に挑戦し続けることが大切だと思います。何かをやってみたい、変わりたいと思っている方にぜひ行動してみることをおすすめめします。そんなあなたをTokyo Diveはサポートしてくれると思います!

Tokyo Dive編集部

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。

Tokyo Diveのここが魅力!!

■お仕事サポート充実!

専門の「上京カウンセラー」が上京前から、東京生活が始まってからもあなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産会社と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

シェアハウス大手の「クロスハウス」や大手不動産会社の「エイブル」などと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円

しかも、TokyoDiveが借り上げている「TokyoDiveシェアハウス」なら家賃も無料!(共益費1万円はかかります)

※シェアハウスの場合
※ワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら