休日がこんなに変わりました!上京して目覚めた新しい趣味|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月~金曜日 9:30-18:30

menu

上京ブログ

上京ニュース2019.05.09

休日がこんなに変わりました!上京して目覚めた新しい趣味

こんにちは!Tokyo Dive編集部です!上京するとガラッと環境が変わるので、大変なことも多いですが、その分今まで触れる機会のなかったさまざまなものに触れられます。そうした新しい経験から新たな趣味を見つけて、東京生活を楽しんでいる人も多いのです。そこで今回は上京した先輩たちが上京してから目覚めた趣味についてご紹介します!ご紹介する中には上京して一人暮らしになったからこそできた趣味や、東京にいるからこそ楽しめるさまざまな遊びがあります。皆さんが東京にきて興味をひかれるものもあるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください☆

地元歩き

私の趣味がスノボなのでシーズン中はスノボをしに雪山へいきます。地元の新潟にいたころ、週末には毎日のように雪山へ行ってとにかく山道を滑っていました。当時スノボに熱中していたのも、地元での楽しみをスノボいがいから見いだすことはなかったからだと思います。上京した今は仕事仲間と東京で遊ぶことが多く、頻繁に雪山へいくことはなくなりました。しかし久しぶりに地元仲間と休日に滑りにいこうという話になり新潟へ行きました。当時はただスノボしにいくためだけに新潟市内の道路を走っていました。

しかし、久しぶりに帰省したときに東京と違い、人混みや大渋滞などはない空気が澄んでいる地元の魅力に気付けました。25年間新潟に住んでいたのに一度も気付く事ができなかったことを上京したことにより、地元いがいの景色や環境に触れて、初めて知りました。それ以降、地元に愛着が出てきて今では週末に東京と新潟のよさを比較するために2週に一回地元に帰ることです。(男性28歳/渋谷区)

東京に来たことによって気付けた地元のよさ、というところでしょうか。地元から出たことがないと、地元が全てになってしまいますよね。たくさんの魅力が地元にあったとしてもそのよさに気づけませんよね。東京にはいくも悪くも人がたくさんいます。上京することで地元を客観的に東京と比較してみれるのですね。この方のように上京して東京で生活をしていると地元についての考え方や価値観が変わるかも!?違う環境に身を置くと気づくものがあって楽しいですね。

映画鑑賞

上京してからの趣味は、映画鑑賞です。地元にいたころも映画をよく観ていましたが上京してからの大きな違いはみんなと一緒に集まって観るようになったことです。私はアニメが好きで地元にいたころからよく観ていましたが、上京する前は自分と同じ趣味を共有する仲間が周りにあまりいませんでした。そのため自分の趣味を人に公開することも基本ありませんでした。

周りに公開していなかったから趣味仲間ができなかったのかもしれません。しかし、上京してからは、オンラインで出会う仲間と一緒に映画鑑賞をして、終わったあとに感想を言い合うことが私にとって最高に楽しい時間です。東京に来たからこそ自分の趣味をとことん極めて、共有する仲間を見つけられたなと感じます。 (女性28歳/品川区)

仲間と感想を共感しあいながら映画を観るって楽しいですよね。映画1本の時間は1時間半~2時間と長く、時間がたつのを忘れてしまうほど夢中になれますよね!ましてや好きなアニメのものだと共通の趣味仲間と感想を共有をしていたら2時間、3時間はあっと言う間!地元では隠していた趣味も、東京ならば友達を増やすためにもアニメが趣味ということはいい手段です。

また、映画はいろいろな文化や知識を吸収できることが最大の魅力。たとえば海外の映画を観て歴史や文化、芸術などを学べるでしょう。ストーリーに感銘をうけて、さらに興味を広がる分野が見つかる可能性もあるのですよ。ぜひ共通の趣味の映画を観るイベントや企画があったら参加してみてください。共感が生まれるはずです!

ファッションの街原宿巡り

上京してついに念願のファッションの聖地、原宿の竹下通りへ。私はとにかく新しくてかわいいものが大好きです。地元の三重県にいたころからずっと都会への憧れを抱いてました。インスタでは大好きな読者モデルの投稿をチェックし続け、いつかは東京で自分も生活してみたいと思うようになり上京資金をためていざ東京へ。憧れていた原宿の竹下通りへいけました。竹下通りといえば東京の定番観光やおでかけスポットのうちの1つでそこには文化や流行アイテムを身にまとった若者が集っており、人の活気であふれていました。

最近の私の趣味は竹下通りからちょっと離れたら穴場スポットを開拓することです。定番のスポットも楽しいですが、上京して東京に住んでいるからこそオシャレな穴場スポットの開拓もゆっくりできるんだなと気づきました。竹下通りから、ちょっと離れた場所にあるショッピングができるスポット、雑誌には載っていないような隠れ家カフェやレストランなど、東京の洗礼された雰囲気を味わえます。これが休日の私の楽しみです。(女性24歳/練馬区)

上京したらまずは原宿観光に、レッツゴーですね!竹下通りは、若者の街原宿の代表スポット、原宿駅から徒歩30秒。毎日若者であふれかえっていて、非常に活気がある街です。話題のお店や中高生に人気があるお店は見ているだけでも楽しいですね。若者に人気スポットとしてはMOSHI MOSHI BOX(もしもしボックス)。またカルチャー発信地・原宿の新名所として登場したKAWAII MONSTER CAFE(カワイイモンスターカフェ)。世界に誇る「原宿カワイイ文化」を体感できるメジャースポットから、穴場スポットまで奥が深いです。この方のように穴場スポットを開拓しても楽しいですね!

芸能人に会えるスポット巡り

私の趣味は東京の有名スポットをお散歩することです。最近行ってよかったと思う場所はお台場周辺です。2020年の東京オリンピックに向けて、盛り上がっている都心の臨海エリア「お台場」。お台場で人気のおすすめ観光スポットなど上京する前にチェックしていましたが、実際に足を運んでみて感動した場所はフジテレビ本社ビルですね。テレビでしか見たことがなかった球体展望台の館内は見学が可能になってました。

有名なテレビ番組のセットを背景にして記念撮影をしたり、夏にはライブ開催など大きなイベントが開かれていたり、運がよければ収録前後の芸能人にもあえちゃいます。まだ一度として出会ったことはないですが、地元にいたころはそもそもこんな環境がなかったので上京してよかったなと感じています。芸能人が好きな私にとって1番東京を感じられる場所なので仕事が早く終わったら帰り道に歩いてみたりしています。(女性25歳/文京区/コールセンター)

東京、と言えばメディアや芸能の最先端。この方が芸能人に興味があればまさにお台場は最適な場所ですね。運がよければフジテレビの収録をみられたり、ばったり芸能人に会えることも!?お台場の魅力はまだまだたくさん。臨海エリアには人工的に作られた砂浜があり、雰囲気はまさにアーバンリゾートです。お台場海浜公園からみる夕日やレインボーブリッジの夜景は息を飲む美しさに感動すること間違いなし!上京したらぜひお散歩してみてください。

東京の一流ホテルビュッフェ

上京してからできた新しい趣味は東京のホテルビュッフェに行くことです。特に、春のいちごブッフェはおすすめです!都内にある憧れの高級ホテルでいちごスイーツを食べ放題なんです。見た目もかわいらしい華やかなメニューに、思わず気分も上がってしまいます。またホテルごとに異なった世界観で楽しめるいちごメニューはインスタ映えも抜群で投稿したら地元の友達からたくさん反応がくることがうれしいです!

いちごスイーツはとにかく甘酸っぱくて、みずみずしい、期間限定のおいしさがぎゅっと詰まっています。日本を代表するヨーロピアンスタイルホテルの平日限定開催では「ストロベリー デザートブッフェ」というコースがあります。1カ月ごとにメニューを変えて、約4カ月で合計約100種類のいちごスイーツが出てくるのです。定番から和風、創作スイーツまで、“いちご”という一言では表現しきれないほど独創的で魅力的ないちごスイーツに毎回感動しています。期間中は何度も足を運んでいます!(女性25歳/世田谷区/)

全国のおいしいグルメが集まる東京は、スイーツ巡りにもうってつけのエリアです。これほどたくさんの人気店が勢ぞろいしているのも東京都内だからこそ!どのホテルでも趣向を凝らした自慢のスイーツがたくさんあります。東京のラグジュアリーホテルでインスタ映えするビュッフェで食事をする、ということに憧れをいだきますよね。季節限定メニューは絶対にチェックしておきたいですね!SNS投稿で話題を呼ぶこと間違いなしです。

メイドカフェ

私が東京にきてから目覚めた趣味は秋葉原にあるメイドカフェに行くことです。僕は家電が好きで上京してからよく秋葉原を散策していました。そんな時、秋葉原の街でメイドカフェを発見したので興味ほんいで入ってみることに。メイドさんのかわいさと心配り、いやし空間に僕は夢中になってしまいました。遊びに行く頻度は1カ月に1度ですが僕今でも通い続けているお店は「カワイイメイドカフェ&バー アキバ絶対領域」。

激戦区”秋葉原”で口コミ人気No.1のお店。なんと世界最大の旅行口コミサイト”トリップアドバイザー”で「2018年エクセレンス認証」を受賞するほど、満足度の高いメイド喫茶です!上京して「メイド喫茶デビューしてみたい!」「秋葉原に来たからにはメイド喫茶に行ってみたい!」という方はぜひ遊びに行ってみてください。(男性27歳/豊島区)

秋葉原は番観光スポットから新名所までカルチャーが集約された街。日本有数の電気街としてはもちろん、アニメやアイドルといった日本が世界に誇るオタク文化の聖地として人々に親しまれています。そんな“オタクの街”は近年、再開発によるおしゃれな施設の登場で魅力があらためて注目されているのです。テレビやアニメではメイド喫茶を見たことがある人は多いと思いますが、はじめてメイドカフェへ行く人は1人で行くのに勇気がいりますよね。そんなときは友達を誘ってみてはいかがでしょうか?ネットを使うことで趣味仲間を見つけられます。

お店に入ったら猫耳をつけて、かわいいいメイドさんと一緒にチェキ撮影。撮影したチェキにメイドさんがメッセージを書いてくれます。カワイイもの好き女子も男子もみんなデレデレ! そして「LIVE付きメニュー」を注文するとメイドさんが、店内のステージで秋葉原の伝統芸”ヲタ芸”や、歌やダンスのパフォーマンスをしてくれます。カワイイやらドキドキするやらで楽しめること間違いなし!上京したらぜひ行ってみてください。


いかがだったでしょうか?今回は上京してから目覚めた新しい趣味についてご紹介しました。上京する人の中に明確に目的はなく、習い事や就職のために上京するからやりたいことがわからない、という方もいるかもしれません。そういう方はこういった趣味から上京の楽しみを見つけてみてください。

ここで登場した趣味は、もしも目標を見失ったり上京してつらいと思う事があったとき、ご自身の支えにもなります。もちろん趣味なのでこれをやらなくてはというものはありません。ぜひいろいろチャレンジして、心から楽しめる東京生活を送ってください!

Tokyo Dive編集部

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。

Tokyo Diveのここが魅力!!

■お仕事サポート充実!

専門の「上京カウンセラー」が上京前から、東京生活が始まってからもあなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産会社と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

シェアハウス大手の「クロスハウス」や大手不動産会社の「エイブル」などと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円

しかも、TokyoDiveが借り上げている「TokyoDiveシェアハウス」なら家賃も無料!(共益費1万円はかかります)

※シェアハウスの場合
※ワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら