両親を説得しよう!上京して就職したい理由7選|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月~金曜日 9:30-18:30

menu

上京ブログ

上京ニュース2019.04.25

両親を説得しよう!上京して就職したい理由7選

こんにちは!Tokyo Dive編集部です。みなさんは何らかの理由により、親元を離れて東京で就職をしたいと考えていることかと思います。実際に地元ではなく、東京で働きたい理由をちゃんと両親に説明することはできますか?単に、東京に憧れているから、楽しそうだから、なんて理由では目的意識が薄く通用しないことも。ここでは、上京して働きたいと考えるみなさんに、ぜひ押さえておいていただきたいポイントを全部で7つ紹介したいと思います。地元ではなく、東京でなければダメなのだという思いをぜひ、一緒に叶えましょう!

英語を使って仕事がしたいから

毎年日本には、年間でおよそ3000万人の外国人観光客が訪れています。そのうち、東京にはおよそ半数の1500万人もの外国人観光客が訪れています。東京の観光地や駅では、英語の標識はもちろんのこと、多くの外国人の方を見かけます。今後も、外国人の来訪者数は伸びると予想されており、東京オリンピックまでには、4000万人の外国人観光客の方が、日本を訪れると予想されているとか!そんな東京は、英語を使って仕事をしたいと考える人にとっては、最高の環境ですよね!観光やホテル業であれば、外国人向けのサービスを展開している仕事はたくさんあります。職場の同僚にも外国から来ている人がいるかもしれません。

他にも、経済の中心地である東京は、グローバル展開している企業が多く集積しているので、海外に出張したり、駐在するなど、実際にビジネスの現場で英語を使う機会が数多くあるかもしれませんね。英語を使う環境という点においては、東京はまさに理想の場所かもしれません。ぜひ、両親を説得するときは英語を使える機会が東京にはたくさん広がっているというポイントをしっかり説明できるようにしてください。それと同時に、英語を使った仕事の先にある目標や夢など、自分の描いている理想像も説明できるようにしておくといいでしょう!

自分の世界を広げたいから

自分の世界観を広げる方法っていろいろありますよね。例えば、本を読んだり、海外に行ったり、旅に出たり、そんな中で最も簡単に世界観を広げることができる方法の1つは、いろいろな人に触れ合うことだと思います。例えば、恋人ができれば、異性に対する理解も深まります。海外に行けば、日本で当たり前のことが、海外では珍しかったりもします。こういった、異なる背景を持つさまざまな人と関わることが、自分に新しい価値観を提供してくれるのです。とはいっても、わざわざ日本国内を旅したり、はたまた海外に旅行に行くとなると、時間もお金もかかりますよね。ただ、世界中から人が集まる地があるとすれば、わざわざ世界中を旅して回る必要もないですよね!

それなら、東京で生活してみるのはどうでしょう?東京で働いて、暮らすということは、生まれも育ちもバラバラの人たちと触れ合うということです。もし、世界観を広げたいのであれば、東京でたくさんの人たちと出会い、コミュニティを作ることもできます。自分から積極的にいろいろな人たちの輪の中に入っていけば、日本各地、はたまた世界各地に知り合いができるかもしれません。人と人の繋がりを大切にして、コミュニティを広げながら、新たな世界観を発見していくことができそうですね。上京したい理由を説明するときは、以上に挙げたようなポイントをわかりやすく説明してみてください。

自立した生活を送りたいから

そもそも自立の定義ってなんでしょう?人によって自立の意味の捉え方はさまざまだと思います。例えば、誰にも干渉されることなく、思うがままに自由に生きることを意味していたり、はたまた、親の助けを借りずに、自分で生活していくことであったり、とにかく、まずは自分の考える自立した生活を説明してみましょう。その上で、上京するからこそ、自分の考える自立した生活を実現できる理由を考えてみましょう。例えば、地元を離れ1人で生活することで、今まで親にしてもらっていたことを全て自分でこなせるようになりたい、なども自立の理由としていいですね。

上京するまで、料理をしたことがなかったから自炊にチャレンジしてみる、ガス、水道、家賃を自分で管理してみるなど、自立に繋がることがたくさんあります。ここで重要なことは、しっかりと自分の考える自立した生活を説明し、それに向けてどのような条件が必要となるのか、どのようなことが東京で働くことにより実現することができるのか、について関連性を持たせながら説明する事です。この関連性をうまく説明できないと、両親から別に東京じゃなくてもいいじゃないかと疑問を持たせてしまいます。

東京でしかない経験をつめるから

まず東京の人の雰囲気というものがあります。東京では生まれも育ちも東京という人は意外と少ないです。東京で生活を送っている人は分かるように、さまざまな場所から東京や都心、関東に上京している人が多いです。上京してきた人は、何かしらの目標があり、意欲があり、上昇志向が強かったり、上に上にあがりたいと思う人が比較的多くいる印象を持ちます。地方から都心に上京してきた人は、最初は東京で生活するなかで疎外感を感じることがあるかもしれません。自分自身でよい交友関係を築いていき、ともに生きていくという意識が高い人が多いため、必然的に前向きに挑戦できる人が多いと思われます。

そのため、交友関係を築いていき、たくさんの意欲を持った人々と接することができ、たくさんのコミュニティーに所属することができるのです!そして、そこで出会った人々から得る知識や経験は自分が上にあがっていくための糧となるでしょう♪ また、東京ではさまざまなイベントが開催されています。地方ではなかなか見ることのない、ビジネス系のイベントも毎週、毎日行われており、経営責任者や教授などのセミナーが多く行われています。

そこで、今まで出会ったことのない人の話を聞くことによって、自分の人生の選択肢をどんどん広げることができます。さらに、東京は日本の中心地といっても過言ではない場所であり、世間の流れや流行をいち早く察知し、時代を一歩先に行くようアイデアがたくさん必要となってくるので非常に困難な仕事もありますが、若いうちにチャレンジをしたりビジネスの基礎・応用を学びたい場合に東京は最適な場所であると考えられます。

海外の人と接したいから

東京ではたくさんの外国人労働者が働いています。観光業が盛んになって、日本に外国人観光客があふれていく中で、外国人が日本に働きに来ることも多くなってきています。いろいろなアルバイトをしているときに、外国人のお客さまと日常生活レベルの英語を使ってサービスするような経験がある方もいるかもしれません。

それよりももっと海外の人と接したいと思っている人には、日本の旅行系、外資系、語学系の職に進みたいと思っている方も多いと思います。そこでやはり、日本の中心地である東京でのそのような企業で働くことによって、たくさんの海外の人と接することができると考えられます♪お客さんとしてではなく、同じ同僚として働くことによって、毎日顔を合わせられるというメリットがあり、一緒に過ごす時間が長くなるため、もちろん得られるものは英語能力や、コミュニケーション能力などが多いでしょう。

そして、仲を深めることによって、英語レベルが上がるだけでなく、海外の方の考え方も学ぶことができます。もともとは違う土地や文化で育ってきたので、最初は衝突することや言動に理解ができないこともあるかもしれません。違う文化や価値観を合わせようとすることは非常に難しい事ですが、生きていく中で学ぶべきことなので、海外の人と職場で接することによって、自分の選択肢、価値観、知識の幅もさらに広げられるきっかけとなるでしょう♪

楽しみたい趣味があるから

人生は仕事だけじゃ疲れてしまいますよね。そこで、休日は息抜きにお出かけや旅行に行きたい♩もしくは、趣味に没頭する人もいるでしょう。今回は、趣味を武器に両親を説得するポイントを紹介します。みなさんはどんな趣味をお持ちでしょうか?例えば、お出かけやショッピングが趣味な人は多く、得に最近の若い女性は、都内のおしゃれなカフェでパンケーキを巡ることが趣味という人も増えてきましたね。

では、趣味を上京する際の説得理由として使う場合、どのような点に気をつけなければいけないでしょうか?まず、その趣味が地元ではなく、東京でしかできないというポイントを強調しましょう次に、趣味で得られたものは何かを説明できるようにしましょう。単なる趣味で終わるのではなく、自分にとってどのようなものなのか、という点が大事です!例えば、筋トレが趣味であれば、自分に自信をつけることができたとか、自己管理ができるようになったとか。あなたの趣味に対する情熱を伝えてください!きっとあなたの想いを大切にして両親も応援してくれるはずです。

恋人がいるから

恋人も仕事もどちらも大切ですよね。どちらかを選べと言われたら、あなたは、恋人を選びますか?それとも仕事を選びますか?もちろん正解は人それぞれです。ただ、もし恋人を第一優先で考えるのであれば、仕事選びも慎重にならなければなりません。恋人が東京にいて、自分は地方に飛ばされてしまい、遠距離恋愛になってしまうことはつらいですよね。
しかし、東京にいる恋人と一緒に居たいから上京したい、とそれだけをストレートに伝えるのはあまりよくないです。なぜならば、この人は仕事よりも恋人を優先して、いざという時に仕事を放棄してしまうのではないかと思われるからです。それを避けるためにも、恋人の話をするときは慎重になりましょう。ただ、恋人に対する思いを上手に説明する事ができれば、あなたの評価はプラスに受け取ってもらえるかもしれません。
あなたの恋人との接し方やエピソードにより、両親も軽い気持ちで言っているのではないのだな、と本気度を感じ取ることができます。また、上京してから仕事も頑張りたいということを伝えることも効果的です。恋人を幸せにしたいから、ここで仕事を頑張りたいと伝える事ができれば、きっとあなたに対する信頼が高まるでしょう。

いかがだったでしょうか?「両親を説得しよう!上京して就職したい理由7選」両親に対して上京したい理由を説明するときに使える理由をまとめましたが、何よりも大事なことは上京したいという想いを真剣に伝えてみるということです。

また説得が上手くいってない場合は、なぜ両親から反対されているのか、その理由をもう一度考えてみましょう。あなたのことが心配だから、寂しいから、理由はいろいろ色々あると思想いますが、あなたなりに両親の不安や懸念点を踏まえて再度想いを伝えてみて下さい。

両親に配慮しつつも上京したいという強い想いを持つあなたに共感し、理解を示してくれるはずです。悔いが残らないように、全力で頑張ってください。この記事を読んだ方が1人でも多く納得のいく東京生活をおくることができますように。

Tokyo Dive編集部

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。

Tokyo Diveのここが魅力!!

■お仕事サポート充実!

専門の「上京カウンセラー」が上京前から、東京生活が始まってからもあなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産会社と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

シェアハウス大手の「クロスハウス」や大手不動産会社の「エイブル」などと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円

しかも、TokyoDiveが借り上げている「TokyoDiveシェアハウス」なら家賃も無料!(共益費1万円はかかります)

※シェアハウスの場合
※ワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら