上京して東京のホテルで働く!アニメが大好き まさとの休日(22歳)|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月~金曜日 9:30-18:30

menu

上京ブログ

東京生活2019.04.09

上京して東京のホテルで働く!アニメが大好き まさとの休日(22歳)

こんにちは!Tokyo Dive編集部です!情報、ファッション、交流、常に最先端を行く東京に憧れを持ち、東京で生活を送ってみたいと思う人は少なくないと思います。実際に「東京で働く人はどんな1日を送っているのだろうか?」という疑問を解消すべく、今回は東京のホテルで派遣社員として働く「まさと」の休日の生活をご紹介したいと思います。皆さんのイメージ通りのこともあれば、あっと驚くようなこともあるはず!?今回はそんな「まさと」の1日をみてみましょう!

【まさと(22歳)】
・得意な英語を活かしホテルで働いている
・小さいころからアニメが好き
・何度か東京に来ていたがまとまった期間東京で生活したいと思い上京

7:00  朝一番はジブリのクラシックを聴いて目を覚ます

上京して東京のホテルで働きだしてから、まさとはスローなクラシック音楽に興味を持ちはじめました。アニメソングを聴くのも大好きなまさとですが、休日の朝は時間に余裕があるため自分の気持ちを整えるために、クラシック版ジブリメドレーを聴きながら、ゆっくり目を覚ますことにはまっています。ご飯を作るとき、お出かけの準備をするときもジブリの音楽を聴いています。東京の表参道や高円寺といったおしゃれスポットには、レトロな雰囲気がたまらないクラシックカフェがあります。ときたまアニソンのクラシック版が流れると、ついつい口ずさんでしまうまさと。まさとにとってクラシックな音楽を楽しめるカフェ開拓は休日の楽しみの一つにもなりました。

☆まさとが上京してから目覚めた趣味☆

・音楽
・お笑い
・演劇
上京する前からもともと音楽や観劇が好き!という方にとって東京は音楽系の趣味を広げるには最適な場所と言えます。また音楽以外でも上京してから、出会う人、物、場所、全て新鮮なため、地元にいては目覚めることのできない趣味にたくさん出会うことができます☆ その他の趣味は以下のサイトからチェックすることができます!実際に上京した人の声を集めてみました。ぜひこちら↓も合わせてご確認下さい!
https://tokyo-dive.com/article/blog/5598/

10:00 ジブリの有名スポットへ

午前中はまさとが住んでいるところから近くにある、三鷹の森ジブリ美術館へいきます。三鷹の森ジブリ美術館は、となりのトトロ、崖の上のポニョなど、多くのアニメーション映画を生み出したスタジオジブリの美術館です。バスで最寄駅から向かうと、そのバスの中にまっくろくろすけがいたり、美術館の入り口からジブリの空気感を味わうことができます。

館内は撮影禁止ですが、周りの庭園などでは写真をたくさん撮れるので、ジブリが好きな人はもちろん、あまりよく知らない人でも楽しめる素敵な場所となっています。自分もジブリの世界に入った気分で、写真を撮ってみるのもおもしろいかもしれませんね♪思わずSNSにアップしたくなるような写真が撮れること間違いなしです☆

☆ホテルスタッフとして働くいいところ☆

基本的にホテルは週末が忙しくなります。そのため派遣社員としてホテルスタッフになった場合、土日はお仕事をして平日がお休みになる場合が多いです。三鷹の森ジブリ美術館や秋葉原のイベントブースなど、週末混雑が予想されるスポットにも並ばず入場することができたり、自分のペースでゆっくりと楽しむことができます♪

12:00 アニメキャラもののご飯が食べられるお店へ

☆まさとおススメ上京したらぜひ行ってほしいカフェ2選 ☆

・カフェ麦わら帽子
三鷹の森ジブリ美術館を楽しんだあとはここへ!子供から大人まで楽しめるカフェです。外観には、紅の豚をテーマにした看板があったり、メニューにもアニメキャラを題材にしたフードメニューやドリンクメニューがあります。中でも人気のフードメニューはくいしんぼうのカツサンドというもので、トトロの旗が立っていて、インスタ映えにもなり、何よりボリュームがあって食べごたえのある一品です。食べることが好きなまさとをも納得させるボリューム感!期間限定メニューも多いため、何度訪れても新しい味に出会えそうです♪

・ポケモンカフェ
ポケモンGOが人気となり、日本のみならず海外のファンも増えたのではないでしょうか。そんな長い歴史で大人気のポケモンカフェが日本の中心地、日本橋にあります。店内にはたくさんのポケモンのぬいぐるみが飾られていたり、モンスターボール型の装飾が施されていたり、ポケモン好きの心をくすぐるかわいい内装になっています。

お食事の下に敷くランチョマットにもこだわりがあり、料理が運ばれてくる前にもわくわくが止まりません。フードメニュー、スイーツメニュー、ドリンクメニューすべてがポケモンのキャラクターをテーマにしたものになっていて、たくさんのポケモンに癒されること間違いなし!あなたのお気に入りのポケモンに出会いに行ってみてください☆

15:00 秋葉原へ行きオンラインゲームで出会った仲間と合流してショップ巡り

休日一番の楽しみは、まさとと同じように仕事の休みが平日の趣味仲間と秋葉原で遊ぶことです。趣味繋がりの友達と会った時のまさとは、口を止めることなくひたすら喋ります。話しても、話してもネタが尽きないそうです。まさとにとって上京して一番よかったと思うことは、趣味を共有できる仲間たちに出会えたこと。地元ではコミュニティが狭く、同じ趣味を持った仲間を見つけることができませんでした。また東京は地方と比べ、イベント開催数が圧倒的に多いという特徴もあるそう。この日もまさとは仲間たちと次回イベント内容について大盛り上がりです☆

☆まさとおすすめ不安解消!あらかじめ東京を攻略する方法☆

・SNSで趣味仲間と繋がる
今では簡単に共通の趣味を持つ友達とあらかじめオンラインで繋がることができます。今までの地元の友達、学校や職場の友達など、身近に出会える人でなくても、話をすることができるのです。共通の趣味の友達と知り合うことで、今まで知らなかった情報を手にすることができたり、その趣味への愛が今まで以上に大きくなったりします。また、人と関わる人が好きなひとや東京で接客業を極めたいと考えるひとにとっては、たくさんの人とかかわることでコミュニケーション能力の向上や自分自身の話しの引き出しを増やすことができます。

・上京する前に東京に遊びに行く
上京前に何度か東京へ遊びにいき、イベントに参加して友達を作っておくことを考えたまさとはSNSだけでなく自ら東京のイベント会場に足を運び、共通の趣味を楽しめる友達を作りました。そうすることで、上京してすぐでも一緒に遊びに行ける友達がいたり、風邪などで困ったときに頼れる存在をつくることができます。

18:00 オンラインゲーム仲間の誕生日会

まさとたちは足が棒になるまで秋葉原の街を練り歩きました。気が付けば辺りは薄暗く、彼らが向かった先はおしゃれなレストラン。昼間とは少し雰囲気の違うお店にすこし緊張ぎみのまさと。テーブルの上にキャンドルが置かれたテラス席で夜の風を感じながらオンラインゲーム仲間達と楽しくディナータイムを過ごします。地元では経験できないような時間を過ごしているときに「上京してきてよかったな。」と感じるのだそう。お酒も入りまさとはご満悦です。

楽しい時間が過ぎるのはあっという間。まさとたちは談笑しながら食事を済ませました。みんなで席を立とうとすると、いきなり元気よくバースデーソングを歌うスタッフがケーキを持ってこちらへ歩いてきました。なんと隣に座っていた幹事がこっそりサプライズディナーで予約をとっていたのです。ここまで凝ったサプライズディナーを楽しめるのは東京ならでは、と再び感動を隠せないまさと。実はバースデーの主役以上に驚いていたのはここだけの話です。(笑)この夜はオンラインゲーム仲間達とさらに打ち解け合い、互いを深く理解し合いながら充実した夜を過ごしました。

いかがだったでしょうか?今回はホテルで働くまさとの休日をご紹介しました。趣味の活動など、東京では身近にイベントの開催地やアニメの聖地が密集しており、1日で多くのことに挑戦できます。地元に物足りなさを感じている方は、東京で過ごす濃密な時間にワクワクすること間違いなし。今回の記事が少しでも、東京で働きながら自分の楽しみを見つけるイメージをつかんでいただければ幸いです。

Tokyo Dive編集部

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。

Tokyo Diveのここが魅力!!

■お仕事サポート充実!

専門の「上京カウンセラー」が上京前から、東京生活が始まってからもあなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産会社と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

シェアハウス大手の「クロスハウス」や大手不動産会社の「エイブル」などと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円

しかも、TokyoDiveが借り上げている「TokyoDiveシェアハウス」なら家賃も無料!(共益費1万円はかかります)

※シェアハウスの場合
※ワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら