上京調査!上京して働いて良かったこと part3|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月〜金曜日9:30-18:30 土曜日9:30-17:00

menu

上京ブログ

上京ニュース2019.03.05

上京調査!上京して働いて良かったこと part3

こんにちは!Tokyo Dive編集部です! この記事を見ている人の中には、東京生活に漠然とした憧れと不安を持っている人が少なくないと思います。そういった方々に向けて、前回の「上京して働いてよかったこと」に引き続き上京して働いている先輩たちの声をご紹介していきます!今回はどんな声が集まっているのでしょうか?

上京して働いてよかったことPart1の記事はこちら↓から見ることができます。こちらも合わせてぜひ確認してみてください☆

東京のおいしいレストランをたくさん知れた!

「東京に引っ越してきてから、上司においしくておしゃれなレストランに連れて行ってもらう機会が増えました。来週、地元から彼女が東京に遊びに来るのですが、上司からおしゃれなレストランを教えてもらえたおかげで、夜景の見えるレストランを予約することができました。(20歳男性)」

東京にはおしゃれでおいしいレストランがたくさんありますよね。表参道には、モデルさんや芸能人の方が雑誌やテレビで紹介するレストランなどがあります。他にも、東京の下町には、価格は控えめでも雰囲気抜群の穴場スポット、少し地元を思い出すようなアットホームな居酒屋やお食事処までいろいろあります。週末にお友達とカフェ巡りもいいですね!かわいいお店からインスタ映え間違えなしのお店まで、きっとあなたにとってぴったりのお店が見つかるはず。男性の方は、東京の夜景が見える綺麗でおしゃれな雰囲気のレストランを探してみて!地元からやって来る彼女さんがきっと喜んでくれることでしょう。

思いがけない出会いがたくさんある東京で恋人ができた!

「地元ではコミュニティが狭くほとんどが顔見知りのため、恋愛に発展するということはありませんでした。ですが東京で働きだして念願の彼女ができました。とても賢くおしゃれでかわいらしい子です。平日は同じ職場で一緒に仕事を頑張り、週末は一緒にショッピングに出かけることが日課になっています。(24歳男性)」

地方ではコミュニティーが狭く、恋愛関係の噂はすぐさま広まっていってしまうこともあるそうです。こっそりお付き合いを始めたら次の日には学校中の人が知っている…。なんてことも!そうすると、恥ずかしくて堂々とデートが出来なかったり、親の目を気にしなくてはならなかったりしますよね。東京は各地から人が集まるためパートナーを探すのに適した場所であると言えるでしょう。東京は「出会いが一番多そうな県ランキング」で堂々の1位を獲得しています。出会いが一番「多そう」というイメージだけでなく、実際に出会いの場の数も全国でダントツ多いのです。第2位の大阪が1万7000軒に対して東京は3万1000軒もあります!

東京の街中を歩いていて、たくさんの若い子を目にする機会が多いのではないでしょうか?渋谷で飲んでいたら、いつの間にか、隣の女の子のグループと仲良くなっていたりするなんてことは、よくあることです。異性との出会いの機会が多いところも、東京の魅力かもしれませんね。実はドラマや漫画にあこがれて「理想の彼女を求めて、上京してきました。」なんて声もありました!一方で、都会っ子男子の存在も忘れてはいけません!穴場スポットからお洒落なカフェに至るまで、ありとあらゆる東京のオススメのデートスポットを知り尽くした男子達は、女心をくすぐるようなデートを提供してくれます。東京で恋人との甘いひと時を過ごしてみてくださいね!きっと、東京から離れられなくなること間違いなしです。

上京して標準語と方言を使い分けて喋れるようになれた!

「東京にある語学系の専門学校に2年間通い、東京で就職しました。最初は、みんなから、喋り方が独特と指摘されていましたが、今となっては、地方出身であることが疑われるほど、きれいな標準語を話せるようになりました。(25歳女性)」

上京することで、日常生活において標準語を使う人と関わる機会がたくさん増えるため、1年ほどで標準語を話せるようになる人が多いようです。一方で、地元の友達と電話しているときに、思わず方言が出てしまうなんて方も多いみたいです。標準語と方言を使い分けられるってなんだかカッコいいですよね。標準語の環境下で生まれ育った東京の人にとって、方言はとても新鮮で憧れてしまうのだそうです。

また方言と共通語の使い分けるができることで仕事に役に立つこともあるそうです。飲食店での接客や営業での商談の場面で、話を進めていくとなんと地元が一緒で意気投合…!なんてこともあります。そんな時に方言を使うことでグッと距離が近くなったり、方言をきっかけに覚えてもらえたりすることもあるみたいです!ぜひ、標準語と方言を上手に使い分けてみてください☆

日本の都市部を走る電車に詳しくなれた!

「上京する前、地元での移動手段は車でしたが、東京に来てからは毎日電車で通勤しています。最初のころは、新宿駅などたくさんの路線を繋ぐような駅では迷っていましたが、今では上京したての友達を案内するようになりました。(22歳女性)」

多くの人が上京して来てから、電車を利用する機会が増えたようです。地方住みの場合は交通手段が車の場合が多く、電車を使って移動することは滅多にないのではないでしょうか?都心部であれば、電車を乗り継いで、どこへでも出かけることができてしまいます。

初めて上京してきた人にとっては、朝の通勤ラッシュはびっくりするかもしれませんね。毎日のように、電車を利用していれば、きっとあなたも電車博士になれるかも?ただし天候には十分にご注意を!大雨、雪の日、雷の日は電車が止まって大勢の人で駅が溢れることも。滅多に起こることはないですが、そんな時は路線アプリをダウンロードしておきましょう。常に多くの人が集まる場所であるからこそあらかじめ情報収集をして、早めに家を出るなど、冷静な対処をとるよう心がけましょう◎

新しい目標ができた!

「憧れのアパレルショップの店員になることが夢で、東京に上京しました。そこで、憧れの読者モデルさんに出会い、いつか自分のブランドを立ち上げたいと思います。(21歳女性)」

東京には、さまざまな夢や目標を追いかけてやって来る人がたくさんいるようです。他にも、役者を目指している方や俳優志望の方が多数いました。そこで高い志を持つ人に出会い、お互いに感化されて、新しい目標ができるケースも多くあるみたいです。ぜひ、東京で出会い仲良くなった人に、自分の夢を語ってみてください。あなたの夢に共感してくれる人、応援してくれる人がきっと見つかるはずです。

☆東京での目標☆

・英会話をマスターする!
「この前、道端を歩いていたら、海外から来た観光客の人に話しかけられて、そのまま仲良くなって、飲みに行きました。英語は、まだまだ上手に話せませんが、実際に生の英語に触れることができてとても良い経験になりました!これから英会話教室に通って着実に喋れる英語を手に入れたいと思います。(28歳男性)」

東京には毎年、海外からたくさんの観光客の方が訪れています。その数は年々増加していて、特に浅草などの観光地にはたくさん外国人の方が見受けられます。ここ東京に住んでいると、仕事先の人が外国人であったり、ご近所さんが外国人であったりなんてことはよくあることです。思わぬところで、外国人の方々と繋がるきっかけがあるかもしれません。

そんな時は、思い切って「Hello!」と元気よく声をかけてみましょう!英語が苦手でも大丈夫!思いは言葉ではなく、気持ちでわかり合うものです。特に英語を勉強している人、実際に生の英語に触れたい人などは、東京の観光地で、ガイド案内のボランティア活動をしているそうです。言葉、文化を超えて世界と繋がれる街、そんな東京であなたも暮らしてみませんか?2020年には、東京オリンピックが控えています。これから、さらに多くの海外の方と関わる機会が増えそうですね。

・新しくスポーツを始める!
「東京へ出て会社のサッカーチームに入りました。東京にはさまざまなサークル活動やスポーツチームがあり、スポーツをすることで、昔よりも外で運動する機会が増えた気がします。毎週土曜日と日曜日に活動をしていて、来月には大会を控えています。(22歳男性)」

東京には、たくさんのコミュニティがあり、中でもスポーツは老若男女問わず人気があるようです。仕事をしながらも職場仲間と一緒に汗を流せることができます。一見すると、都心部には、あまり大きな公園や広場が無さそうに思えますが、ビルの屋上のスペースを使って、テニスやフットサルを楽しむことができる環境が広がっています。東京は人口が多いため、競技人口や大会も多く、いろいろなスポーツをする機会があります。また最近では、SNSやネット掲示板で部員募集を呼びかけているチームなどもたくさんあるので、気軽に顔を出してみるのもいいかもしれません。きっと、スポーツを通して、あなたにとってかけがえのない仲間ができるかはずです。

今回は「上京調査!上京して働いてよかったことPart3」を特集しましたが、いかがだったでしょうか?他にも上京お役立ちブログでは、Tokyo Diveを利用して上京した方々や、上京をサポートする社員をご紹介しています。下記のリンクから見ることができるので、そちらもご覧ください!こちらからインタビューが見れます☆

上京した先輩たちの声が、みなさんが上京に1歩踏み出すきっかけになれば幸いです! 上京して楽しい東京生活を送りましょう!

Tokyo Dive編集部

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。

Tokyo Diveのここが魅力!!

■お仕事サポート充実!

専門の「上京カウンセラー」が上京前から、東京生活が始まってからもあなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産会社と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

シェアハウス大手の「クロスハウス」や大手不動産会社の「エイブル」などと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円

しかも、TokyoDiveが借り上げている「TokyoDiveシェアハウス」なら家賃も無料!(共益費1万円はかかります)

※シェアハウスの場合
※ワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら