上京して精神病にならないための対策方法|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月〜金曜日9:30-18:30 土曜日9:30-17:00

menu

上京ブログ

上京ニュース2019.02.10

上京して精神病にならないための対策方法

上京後に精神病にならないための心得

上京するのは楽しみだけれど、東京で楽しく過ごせるだろうか、と不安になる気持ちはありませんか。地元と東京では、環境が大きく違います。

せっかく上京したのに、東京が合わなくて鬱になってしまう人もいます。その原因は主に、地方と東京の人の考え方の違い、価値観の違いにあるようです。

人間関係の悩みは、お互いの誤解によるものが多いものです。そのため、東京の考え方や価値観を知れば、人間関係で誤解が生じることが少なくなります。

上京後に違和感を抱くことなく、東京ライフを楽しむために、上京前に東京のことを知って対策をしておきましょう。

 

 

地元と東京の考え方の違いを学ぼう

考え方の違いや気配りの仕方の違いは、地域によってまったく違うものです。自分の地方の価値観を押し付けず、東京の考え方を学ぶ気持ちで上京するほうが、東京にうまく溶け込めます。

一般的には、地方のほうが近所同士で協力して生活するという、濃密な付き合いをしている地域が多いです。自家製の野菜をおすそわけでもらう、プライベートなことでもみんなが知っている、ということは珍しくはありません。

東京よりも地方のほうが、人と人の距離感が近い地域が多いのかもしれません。それには良い面もあり、悪い面もあります。

顔見知りが多く、気心がしれた人ばかりのコミュニティーは、居心地がいいものです。しかし、反面では、干渉されすぎたり、相手の考えを押し付けられたりする面もあります。
東京の人は冷たい人が多いよく聞く言葉の一つに、「東京の人は冷たいから…」という言葉があります。確かに、東京の人の態度は地方の人々よりも、冷たく感じられることがあります。

しかし、それば本当に東京の人の心が冷たいから、という訳ではありません。東京では、他の人のプライベートには踏み込みすぎず、ある程度の距離をおいて付き合います。

それば、他人のフライバシーに踏み込みすぎないよう、配慮をしているためです。東京で道を尋ねれば、親切に教えてもらえますし、困っていれば助けてくれる人も沢山います。

しかし、いきなりプライベートを探ったり、あれこれ人のことに、干渉したりはあまりしません。濃密な付き合いの地域から東京に来ると、それが寂しく感じられるのかもしれません。

東京の人と仲良くなりたいときには、プライバシーを大切にする価値観を尊重し、あせらずゆっくり時間をかけて、距離を縮めていきましょう。
孤独がつらい上京したばかりのころには、多くの人が孤独を感じるようです。環境が変わり、知り合いもいないためです。

しかし、上京したばかりのころは、孤独なのが当たり前の状態です。自分の中であまり孤独感を深めすぎないように、意識しましょう。

そして、あえて孤独を楽しむことをおすすめします。孤独とは、干渉してくる親がおらず、煮詰まった人間関係がないということでもあるからです。

また、孤独感を深めて悩んでいる人に、営業目的で近づいてくる人や、お金が目当ての犯罪者もいます。冷静な判断力を失わないよう、注意して下さい。
住みやすく、自分に合う街に住もう東京には、学生街や子供が住みやすい街、犯罪率の高い危険な街、高級住宅街、にぎやかな下町、などいろいろな街があります。

そのため、東京といっても、住む街によって大きく環境が変わることになります。どの街に住むかによって、毎日の暮らしの快適性が大きく変わります。

通勤ラッシュや駅からの安全性はもちろんですが、どんな街であるかもよく調べてから、自分に合う街を選びましょう。一般的には、文京区、杉並区、品川区、練馬区、世田谷区などが、住みやすい街と言われています。
メンタルの疾患は早めに対策を近年は、企業もメンタルヘルス対策に、取り組んでいます。もしも、通勤中にドキドキする発作の症状に襲われて、外出できなくなったりした場合には、早めに会社や医師に相談するようにしましょう。

体の病かと思っていたら、心の病気でパニック障害などの病気の場合もあります。早めに専門家に相談をして対策をとることが、健康を維持する秘訣です。

(画像は写真ACより)

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、東京で働きたい若者に多様な働き方と住まいを同時に提供するサービスです!

Tokyo Diveのここが魅力!

■お仕事サポート充実!

専門の採用コーディネーターが登録時からお仕事決定まであなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

大手不動産企業のレオパレスやシェアハウス大手企業OAKHOUSEなどと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円
※シェアハウスの場合
※レオパレス21、又はワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら