【マンガでわかる!】第15話:友人との待ち合わせでも一苦労?都会での待ち合わせの仕方|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月~金曜日 9:30-18:30

menu

上京ブログ

マンガでわかる上京体験2019.04.17

【マンガでわかる!】第15話:友人との待ち合わせでも一苦労?都会での待ち合わせの仕方

友人との待ち合わせ、でも会えるかどうか不安…上京してから、友人と待ち合わせをすることになったら、どんな場所で、どのように待ち合わせをすればいいのでしょうか。お互いにちゃんと会えるのか、いえ、その前に、迷わず待ち合わせ場所にいけるかどうか、とても不安ですよね。

待ち合わせで一番便利なのは、やはり駅の改札口や待合室などですが、東京の駅で待ち合わせする時には、いろいろ注意しなければならないことがあります。友人に無事に会うことができるように、待ち合わせの仕方や注意点を、いくつかご紹介いたします。

 

 

改札口や出口は、複数あるので注意JRや地下鉄などの駅構内は、待ち合わせをするのに、とても便利です。しかし、改札口や出口で待ち合わせをするときは、どの改札口や出口なのかを、必ず確認しなければいけません。

東京の駅改札口や出口は、複数あることがほとんどです。どこの改札かをはっきり決めておかないと、それぞれ違う改札口で待っていたので会えなかった、なんていうことになりかねません。

改札口には、西口や東口、中央改札口など、名称があります。どの改札口で待ち合わせするのかを、必ず決めておきましょう。

また、大きな駅では改札口付近は人が多く、探すのが大変です。改札口の左右どちら側にいるのか、改札口近くの交番で待ち合わせなど、さらに詳細に決めておくと安心です。
待ち合わせにスマホを活用しようまた、そもそも方向音痴なので、待ち合わせの場所にたどり着く自信がないという人や、本当に会えるかとても心配というときは、待ち合わせにスマホを活用すると便利です。

スマホのGoogleマップで、友人と現在地情報を共有すると、相手の現在地が地図上に表示される、という機能があります。その機能を使えば、お互いにあとどれくらいで会えるかが分かるのです。

また、待ち合わせ用に作られた便利なアプリもあるため、あらかじめ同じアプリをインストールしておけば、待ち合わせをする時に活躍してくれます。

待ち合わせアプリは途中ではぐれた時にも、相手の場所が分かるため活躍してくれます。ただし、待ち合わせをする日以外は、プライバシー保護のため、位置情報の共有をオフにしていおきましょう。
東京駅の有名な待ち合わせ場所を知っておこう東京駅は特に待ち合わせに便利ですが、駅が巨大すぎて迷宮のようになっています。うっかりすると、駅で遭難してしまいそうなほどです。

そのため、待ち合わせ場所が改札内なのか、改札外なのかも、確認すべきポイントです。うっかり外に出てしまい、改札内に入れなくなったら大変です。

東京駅で一番有名な待ち合わせ場所は、「銀の鈴」です。「銀の鈴」は、そもそも待ち合わせの目印になるように作られたシンボルです。駅構内には何箇所も「銀の鈴待ち合わせ場所」という案内看板があるため、待ち合わせには最適の場所です。

また、蒸気機関車の動輪がある「動輪の広場」も、有名な待ち合わせ場所です。大きな動輪があるため、間違えにくく、待ち合わせをしやすい場所といえます。
おすすめの待ち合わせ場所を、写真で確認しておこう東京都内には、他にも待ち合わせに便利な場所が、何箇所もあります。渋谷の「忠犬ハチ公」の銅像、新宿駅壁面オブジェの「新宿の目」、池袋の「いけふくろう」、品川駅の「トライアングルクロック」、恵比寿の「恵比寿像」などです。

各駅には待ち合わせに使いやすい場所が、それぞれあります。待ち合わせ場所の写真を検索して共有しておくと、場所をうっかり間違えることがなくなり、安心して待ち合わせができますよ。

お気に入りの待ち合わせ場所を、少しずつ増やしていけるといいですね。東京はビルの建て替えや改築なども頻繁に行われるので、いつのまにか無くなっていることもあるので、注意しましょう。

(画像は写真ACより)

Recommendおすすめ記事


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。

Tokyo Diveのここが魅力!!

■お仕事サポート充実!

専門の「上京カウンセラー」が上京前から、東京生活が始まってからもあなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産会社と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

シェアハウス大手の「クロスハウス」や大手不動産会社の「エイブル」などと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円

しかも、TokyoDiveが借り上げている「TokyoDiveシェアハウス」なら家賃も無料!(共益費1万円はかかります)

※シェアハウスの場合
※ワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら