今の気持ちを大切にしたくて上京しました!上京インタビュー K.Mさん(32歳 女性)|東京の仕事と住まいならTokyo Dive

Tokyo Dive
0120-92-4232
月〜金曜日9:30-18:30 土曜日9:30-17:00

menu

上京ブログ

インタビュー2018.11.08

今の気持ちを大切にしたくて上京しました!上京インタビュー K.Mさん(32歳 女性)

こんにちは!Tokyo Dive編集部です!東京といえば、日本の最先端の場所!日本全国、世界中から、オシャレな人・物・お店が集まる場所ですよね!地方在住の方であれば、一度は上京に憧れる方は少なくないのではないでしょうか?ただそんな憧れの東京生活ですが、実際にはさまざまな不安や困難があって、なかなか上京することを決めるのは難しいですよね。
そこでTokyo Dive編集部は実際に上京した方へのインタビューを実施し、彼らが一体どんな想いでなぜ上京したのかについて迫っていきます!上京するかどうか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください!

【プロフィール】

K.Mさん
出身地:北海道出身
現在のお仕事:アパレル販売員

▣上京しようと思った理由を教えてください。

上京しようと思った理由は2つあります。1つ目は、5年前に見たドラマをきっかけにある俳優さんのファンになりました。好きな俳優さんの舞台を観に行くために5年前、3泊4日で初めて東京へ観光しにきました。観光へ行く前に好きな俳優さんのファンとSNSで仲良くなっていたため、その方々に東京を案内してもらいました。いろいろお話をしているとファンの友達から"下北沢にその俳優さんが密かに通うカフェがある"と言う話を聞いたので、下北沢のカフェに行ってみました。なんと、そこで俳優さんに出会えたのです!その時は心からの嬉しさと憧れの人が目の前にいるという驚きで一瞬どうしていいか分からなくなってしまいましたが、貴重なこの機会を逃してはいけないと思い勇気を出して声をかけ、握手までしてもらうことができました!

その日から好きな俳優さんの活躍する姿を近くで観ていたいという想いが強まり上京の準備を始めました。2つ目の理由はイラストレーターになるという夢を叶えるためです。小さいころから絵を描くことが好きで、趣味として続けているうちに得意になっていました。地元と比べて東京で生活している方が断然イラストのイベントや展示が開催される機会が多く、感性が磨かれると思い上京を決意しました。

▣上京して良かったことは何ですか?

東京は北海道に比べて楽しめる場所が非常に多いです。地元にいたころは交通の便は悪く、非常に冷え込むため21時ごろには自宅で時間を過ごしいました。しかし東京は夜遅くまで電車が走っていて、22時以降でも賑わっている街も多くあるため時間を気にせず楽しむことができるのです。私は上京してからまだ日は浅いですが、最近は友達が経営しているバーへ遊びに行ったり、友達が紹介してくれるオシャレなカフェに足を運んだりしています。時間を気にせず1日中楽しめる場所が多いという所は東京の大きな魅力だと感じます!

▣上京する前に不安だったことなんですか?

不安だったことは物価と家賃です。上京する前から好きな俳優さんの舞台を観に行くために東京は何度も訪れていました。東京へ来る度に”物価が高いな”と感覚としてありましたが、家賃や生活費など自分が生活することを想定して考えていませんでした。いざ上京を決心した際に、物価の高い東京で家賃を払っていけるかが不安だったので、複数物件を検討した結果、東京で働きだして職が安定するまではシェアハウスで暮らそうと決心し、現在は女性専用のシェアハウスで生活しています。

▣Tokyo Diveの社員とのかかわりで、一番うれしかったことは何ですか?

私の就職先が決まった時に担当してくださった社員さんが自分ごとのように一緒に喜んで下さったことです。正直なことをお話しすると最初はここまで親身になって手厚くサポートしてくれるなんて思っていなかったのですが、電話面談の際に私の過去の職歴から次はどんな仕事が適しているのかを一緒に考えて下さり、ここまで寄り添ってくださるのか、と少し驚きました。私が就職した後もたまにLINEをくださり、私のお昼休みの時間に合わせて職場付近でランチにも連れて行って下さりました。就職した現在でも関係が続いていて嬉しく思います。私の上京から就職活動まで一貫した東京での生活をサポートしてくださってありがとうございました!

▣上京したいと思う方へ一言アドバイス!

上京してから気付いたことですが、上京する前に住む場所の環境や条件をあらかじめ把握しておくと良いと思います。私は住居の内覧はすることなく、写真や文章の情報によって決断しました。上京1日目は重いキャリーケースをひいてこれから住む住居へ向かいました。私はその日初めて最寄り駅から自分が住むシェアハウスまでの道のりに上り坂が多いことを知りました。キャリーケースは重く、坂の数も多かったため、上京初日はクタクタになりながら家へ向かったのを覚えてます(笑)今は坂をのぼることが辛い日は隣駅に降りて少し遠回りをして平たい道を歩いて帰ります。ですからもし可能であれば写真やマップでは実際の距離感や土地勘までは分からないので、上京するまえにこれから住まう場所はどのようなところか自分の目で把握しておくことをお勧めします!

▣上京したいけど、悩んでいる方にメッセージをお願いします。

「東京で生活する」と聞くと少しハードルが高いように感じるかもしれません。漠然と上京するということを難しいと捉えてしまうかも知れませんが、何に難しさや不安を感じているのかしっかり考えてみると解消される事もあります。例えば「東京の家賃が高い」という課題を抱えていたときに、一人暮らしだと家賃が高いが、シェアハウスをする事で家賃負担が減るのではないかと考えることもできます。そしてその考えをTokyo Diveの担当社員さんにお伝えしたところ、おすすめの物件をいくつか探して下さり私はその中で住まいを決断することができました。なので、まずは始めの1歩としてTokyo Diveに登録して自分が抱える悩みや東京での理想を社員さんに話してみて下さい!一生に一度しかない人生なので、上京したいと思ったならぜひ行くしかないです!

Tokyo Dive編集部


上京するなら「Tokyo Dive」

この記事を読んで「ちょっと上京してみたいかも?」と思ったそこのあなた!!

Tokyo Diveで上京してみませんか?


今回ご紹介するTokyo Dive(トーキョーダイブ)とは、東京で働きたい若者に多様な働き方と住まいを同時に提供するサービスです!

Tokyo Diveのここが魅力!

■お仕事サポート充実!

専門の採用コーディネーターが登録時からお仕事決定まであなたをしっかりとフォロー!あなたにピッタリなお仕事を紹介します!

■住まいサポート充実!

お仕事のご紹介だけはなく、一緒にお住まいもご紹介!大手不動産と提携しており、居住エリアやスタイルなど様々な物件を紹介できます!

■初期費用が圧倒的に安い!

大手不動産企業のレオパレスやシェアハウス大手企業OAKHOUSEなどと契約!敷金・礼金・仲介手数料が0円
※シェアハウスの場合
※レオパレス21、又はワンルーム賃貸の場合も初期費用を大きく抑えることが出来ます

さらに、TV・ベッド・冷蔵庫などの家具家電も無料でついてくる物件も!
Tokyo Diveを利用すると、高くつくときは60万円も必要な初期費用が、なんと0円~上京できる!

仕事が見つかり、初期費用も安く抑えられ、憧れの東京生活を実現する!

それがTokyo Dive!上京するならTokyo Dive!

もしもご興味のある方は、こちらから【無料登録】してみてください!


もっともっとトーキョーダイブについて知りたい方はこちら